カテゴリ:詩( 10 )

 







風は…


強いね、いや、強かったね!(笑)



終わり( ̄▽ ̄)b(笑)




あ、自分で書いたヤツだけど、なんか読んでてホッとした詩だから是非みんなにもホッとしてもらえたらなと☆(笑)




『ほのぼの(仮)』(笑)


スポンジみたいな雲
声を弾ませてみると
いつか雲が流れて
青い空に逢える


涙流した日も
笑っていた日も
全てを見つめている
遠い空の上で


苦しく辛くても
楽しく笑っても
今生きてる これが君の
何より大事な幸せ


逆走出来ないレースで
走ってゴール目指しても
きっと溢すモノが多く
悔やむ気持ちも募る

そんな時こそ笑って見せて
めげない気持ちを見せて
ダメそうなら呟いて
僕が言葉を拾うから
[PR]

by Ba-HAIJI | 2010-03-21 23:26 |  

過恋

愛もそう


恋もそう


僕も同じ


光るために


嘘を育て


掴んでも


掴んでも


君も同じ


こぼれ消えるモノ…












最近、自分で書いた詩を読み返す事が多いかな。

携帯に打ち込んである詩しかないけど…

どの詩を読んでも、その時の気持ちがはっきり蘇る。

不思議だよね、全く。

伝えたい言葉って時間が過ぎるたびに変わっていくんだね。

だからその時の言葉って2度と口にする事ないかもしれないし、

頭に浮かぶこともないと思うんだ。

だから、こうやって携帯に書き留めてるのかもしれない。

それがたくさん集まって出来る詩もある。

思いついた日時や気持ちは違うけど、なぜか1つの形にたどり着く。













たまにあるんだよね。

誰かにそばに居てもらいたいって時が。

だからって恋人を求めてるわけじゃない。

でも、それは100%の気持ちではない。

強くなりたい…でも俺は『強い』の意味がまだ理解できてないと思う。

『優しさ』の意味を考えながら生きてきた22年間。

未だに『お節介』という結果で終わる現状。

成長しない自分を責めたりはしない。

一歩一歩前へ歩けている事は出来てるから。

今、自分ができる事はやってるつもりでいる。

『つもり』じゃダメだけど、それは接する相手を見れば分かる事。







一人の人に100の気持ちを注ぐ事はできるけど…

この先、恋人という存在が現れたとしたら

俺は何をしてあげられるのかな?








大人ぶってるだけなのかも知れない自分。

何かから逃げてるような自分。

傷付きたくない、傷付けたくない自分。

それを理由にして前へ進めない自分。






いつかそんな自分を…









シャット アウト。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-09-06 23:27 |  

おっと!



好きな言葉

『人の振り見て我が振り直せ』


ハイジです^^v








この始まり方もひさびさだ♪笑









今ね、『化せない記憶』の歌詞を全部書こうと思ったんだけど…



曲として聴いてもらいたいからやめた!!


だって…とても↓だもん^^;




次の曲は…前向きな☆…たぶん。。。笑










おやすみバイバイ(^^)/
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-09-06 03:11 |  

遠くの友達へ向けて…

今回は、だいぶ前に書いた詩でも載せようかなと☆

これは、GLAYを通して普段から仲良くしてもらってる友達、しかも
地方の友達へ向けて書いたもんなんだよ!
一緒に遊びたくても遊べる距離じゃないし…。



それでは…行きます!!笑




ゴホっ;;…フゴフゴ。。。笑





~NO TITLE~


寒さで目が覚めて家を飛び出しても
いつもと変わらぬ景色に白い吐息
車を走らせて出かけても
今行ける距離は決まってる
同じ空の下
光る月の下
輝くたくさんの星の下
見えるでしょ?この冬の景色
なのに君は見当たらない

当たり前にすれ違い行く人を
横目で探しても他人の顔
解ってる だけど悔しくて
諦めきれない もどかしくて

逢いたい人には逢えず涙を飲んで
『いつか逢いたいね』と言葉を交わすばかりで
淋しく片手に電話を握る
今 届けられるのは僕の声と気持ち
いつになれば出逢えるの?

繰り返す季節に諦めさえ覚え
話した言葉は思い出に変わる
流れる雲に想い乗せては
君の元に届くように祈るばかり

~星と星を繋いだその先に
  優しさ溢れる君の笑顔にたどり着けるかな?~





これは冬に書いたみたいだね!(他人事??)
まぁ~いつかは曲に乗せてみたいと想ったりもしてたり^^;
詩の解説すると長くなるからやぁ~めた!!笑










やっぱり詩も日記も想った事をそのまま綴るのが1番だな☆
上手くまとまらなくても…それが今の自分の気持ちであって。。。
時と場合にもよるけど、変に言葉を変えちゃうより素直に書いた方が
相手にも凄く伝わるしね♪
たまには比喩を使ってみるのも面白いし!

そんなこんなでまた詩でも書いてみます☆




曲出来たら…教えてね!
頑張って詩を書かせてもらいます♪   Dear  PAKU,HITO           笑
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-07-20 02:32 |  

夏、熱、乙。

  いやぁ~前回の日記にたくさんコメントいただけて嬉しかった。
素直に嬉しかった。


今日はね、今まで仲良くなった時とかに相手に贈ってた詩があるんだけど…
ココを見てる人、みんなに贈ろうかなと!^^;
何人かは直で贈ってるけど…気にしない!笑。
以前、鹿児島在住の某3月の方(笑)の日記にも載せていただいた事もありまして☆


コレを書いたのは…仕事始めたすぐくらいなんだけどね!
決して、曲に乗せれるような詩じゃないからね、メンバーさん!笑。







『君の為に…』





君の中には

僕の中にあるモノと似ている

人を傷つけない為の我慢

人を心配させない為の笑顔

いつも一歩後ろを歩く

たまには前を歩いてもいいんじゃない?

僕が立ち止まって

見ててあげるから

怖くなったら僕が走る

君の手になり

君の足になり

時には君の目になる

だから歩き続けて…

僕は立ち止まって見てるけど

上手く歩けたらそのまま真っ直ぐ

僕が見えなくなっても止まらないで…

ほらっ

あの人の後ろ姿

もうちょっと

もうちょっと

君なら追いつけるから…











まぁ~こんな感じで。




仲良くなれる人って、結構自分と重なる部分が多かったりするんだよね!
そんな事を考えながら、自分に出来る事はないかなとか考えたり。
相手にね、『俺はちゃんと見てるよ!』って伝えたかったのかもしれない、その時の自分は。






また語りだしそうなので止めた!!!笑。

でも語るのが大好きなんだけどね♪



語りたい方は、メールお待ちしておりますデス^^v笑。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-06-21 00:18 |  

詩を書く事。

『やっぱデザートは食後っしょ!』
『でも先に食べたい時もない~?』




関係ないっ!


食べたい時に食えっ!…ハイジです☆




ってか今食べたい。。。笑。










最近自分に対して思った事。
いつから詩を書くようになったのかなぁ~なんてね。

記憶がある限りでは社会人になってからな気がする。
仕事し始めたら、なかなか友達と逢えなかったりだから。。。
俺は相談とかメールでされたら結構文章がながくなっちゃうんだよね;;(このブログでもわかるけど)
それでいつの日か、『長々と書いてるだけで伝えたい事が伝わってるのかな?』
ってゆう疑問をもちだして…
それからかな、要点をまとめて詩みたくしたのわ。


正直、俺は人10倍不器用な自信があるから(そんな自信はいらない)毎回日記とかメールも
長くなっちゃうんだと思うのね。
まぁ~それが悪い事か良い事かは解らないけどさ^^;



そんでだ!(何だっ?笑)

詩って書こうと思ったときに限って書けないってのが辛い。
逆に何も考えてない時は、自分でもびっくりするほど沸いてくるんだよね。笑。
仕事中ってやっぱり一番良い時間帯みたいで(笑)なにか頭によぎるんだよね。
で、休憩になるまで忘れないようにしてて(そうすると仕事の順序を忘れて怒られる。笑)
休憩になったらすぐ携帯を出して打ち込む☆
だから書いた詩は、その時にヒサトにメールで送ってるんだよね!
(幼稚なのばっかでごめんねぇ~)
あっ、でも恥ずかしいような詩は送ってなかったり^^;笑。

最近は、ライブの日の帰りに直接携帯を渡して読んでもらったな♪






突然だけど、2ヶ月前くらいに晴れた日に書いた詩でも…笑。










見上げた雲に両手を添えて 風を感じて深呼吸する
見果てぬ空に心をゆだね   目を閉じて君を想う
流れる雲に言葉を乗せて   遠くの友へとイメージする
広がる青に指を掲げて     大きく夢を書き記す

これからの僕は
今までのように生きるかもしれない
それでもこれが僕の生き方なんだ
時と場合の場面を迎えては
頭の中で言葉を探す

冷たい台詞を口にするかもしれない
それも僕なんだとわかってほしい
暖かい台詞を口にするかもしれない
それも僕なんだとわかってほしい





こんな感じです。


詩って、その時の状況や気持ちが凄く大切で
想った事をとりあえず何かに綴っておかないと損だと想うんだ!
もう同じフレーズは出てこないかもだからね☆
そんなこんななやり方で俺は詩を書いてます!


また何か書けたら詩を送るね!勿論ヒサトに(^^)v


詩を書くキッカケは…高校の頃、友達をネタに替え歌を書いてたのが始まりです。笑。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-05-20 00:25 |  

オリジナル曲

日曜日のライブで演奏したオリジナルの2曲目。



『過恋』




詞としては、俺はBメロを考えたわけだけど…いつ考えたか覚えてない。笑。

毎回、自分が書いた詩を読み返してみると、はっきりとした記憶がないのは…何故?歳??汗。




この詞はライブ数日前にテルラと急遽会って作り上げたモノ。

びっくりドンキーでご飯を済ませてから(笑)本題の歌詞作り。

お互い同じ事を考えてたらしく、相手の詞を読んで考えようとしてたんだよね。

でも、お互い前回から詞が進んでなくて…ちょっと焦った。特に自分。

それからテルラの書いた詞に俺の考えた詞を埋め込んでいって大まかに完成☆

その後、1番最初のBメロが浮かばなかったという事で

俺は甘ぁ~いパフェを食べながら考え中♪(真面目にやれ)

そして不思議とひらめいた瞬間、スラスラと書き終えた。

テルラに見せたら即オッケー!!笑。

何回に『本当にいいの?』って聞いちゃった気がする。

そんなこんなで『過恋』(このときはまだヨコハマ)の詞が完成された。





『過恋』と言うタイトルについて。



俺が最初にヒサトから渡された音源を聞いたとき、『未練とこの曲はセットだな』って感じた。

だから何故かこの曲に詞をつける気満々だった俺がいた。笑。

セットならセットなりの詞やタイトルが必要だと思った。

詞の方はテルラのお陰でいい感じに仕上がったけど…

タイトルがなかなか浮かばなくて。。。

そしてライブ当日の朝、車の中で急に頭によぎった…

それが『過恋』

一瞬に頭に浮かんだはずなのに、タイトルの意味まで頭の中にインプットされてて…怖かった!笑。





未練…今もまだ忘れられず。(終わり方に納得できてない)


過恋…終わった事だけど忘れられず。(頭の中では解ってるけど…心残り)



どっちも同じようにとれるけど、説明するのは難しい。

結構奥が深いんだよ、この姉妹曲はね♪

感じ方は十人十色☆

()の中は俺が感じた事を簡単に凝縮してみた意味かな^^;




曲は書けないけど、詞なら頑張って提供できるから…ね^^v笑。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-05-17 00:50 |  

キレイなキレイな花1つ

部屋の窓辺で背伸びする

朝になれば愛しの太陽

部屋の中の花に微笑む


毎日暖かい温もりを

花にむかって眼差しを

絶えぬ太陽 傍に感じる

ふとした時に雲に隠れ

花の様子をそっと見てる




花は不安を感じ

苦しむ日々


早く太陽を見たい

いつまでも太陽を感じたい




やがて風吹き雲が流れて

やっと太陽 光をくれる

花は嬉しく笑顔を隠せず

太陽みつめて葉を広げ

太陽も花に気付き

光照らして

花を見つめて

無くてはならない関係と

今 心の中から深く想う

------------------------------------------------------------

はいっ、餓鬼が書くような詩でスミマセン;;
コレは確か、高校卒業して仕事三昧だった時に書いた記憶が…淡い記憶が^^;汗。

この詩は、『恋愛』を『人』じゃなく『自然』で考えたらって事で
太陽と花に友情出演?してもらいました!笑。(自然は友達ですからっ!痛。)
読んでみて解りやすいと想うんだけど…どうですか?ねぇ~どうですか??笑。







あっ!俺、嘘ついた!汗。
高校の時の窓際の席で書いたんだ!笑。
窓際で1番後ろの席☆
という事は…高1の時でした^^;

また気が向いたら懐かしい詩でも載せます♪
不満、愚痴、批判なんでも来いっ!笑。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-03-17 23:28 |  

がむしゃら。

ちょっとした嫌な出来事なら

舌打ち鳴らして忘れてみな

真面目になんて生きなくていい

やりたい事に魂入れろ

古い頭の大人の世の中じゃ

新しい芽なんて育ちゃしないんだぜ

今から変わるんだ

今から変えるんだ

誰にも遠慮なんていらないから

イメージした地図を歩くんだ

誰かに出会う事が出来たなら

恥ずかしがらずに声をかけてみな

新しい道が増えるから

新しい気持ちになれるから


さぁ 両手を自由にして

鳥と同じ風を感じて

今なら少しだけ

飛べるんじゃないかと信じて

さぁ 胸を張って前を見て

虫と同じ視野を感じて

まだまだ先にある夢を

諦めない意志を

手にしてほしい
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-03-15 00:35 |  

鼻水じゅるじゅる。。。

花粉症なのでしょうか?
それとも風邪なのでしょうか?
鼻水じゅるりん、ハイジですf^^;

あまりにも苦しすぎる。
ホールズブラックは欠かせません!笑。




汚い。




最近、仕事してる時は何故か詩が浮かんできます。

別に大してまとまりの無いモノだけど、

個人的に凄く音楽に対しての意欲?が出てきたんじゃないかなって思う☆

詩が浮かぶというか、その時思ってる事を詩にしてみたり見た風景から思った事を携帯に文字打ったり。

今日は詩を考えてると同時に、なんとなくメロディーも詩と重なりました♪

これは俺にとってかなり大きな進歩ではないのか!ないのか?笑。

そして詩ができるたびにイナバウアーへメール送信してます!ねっ!笑。

それが日課になりつつある。

こうゆう些細な事から大きなものが生まれる気もする♪笑。

頑張って曲も作るから待っててね!TRUSTメンバー諸君…じゃなくて皆様f(^^;)v



詩は結構前から携帯にかいたりしてるんだけど、今でも残ってるのかな?

俺が書くのってほととんど子供っぽい詩なんだよね。

そして、前の携帯に残ってた子供っぽい詩を1つ書きましょう!

恥を忍んで^^;







辛い時

頭に+(プラス)な事を浮かべると

幸せになれる

幸せな時

頭に-(マイナス)な事を浮かべると

辛くなっちゃうんだよ

だからね

僕はね

君が幸せであるために

君にとっての『一』でありたいんだ

『辛』に『一』を足すと『幸』になるでしょ?

だから僕は

君にとっての『一』でありたい











でってゆう。。。

コレは…何年前だろ?結構古いな。

まぁ~笑ってスルーしてくださいな;;

他にも子供っぽいものなら携帯に残ってるなぁ…すげぇー恥ずかしいな☆

最近はやっと曲に頑張って載せられそうな詩になってきたかな!

あとは曲を頑張らなきゃっ!

大先生に教わりながら作り上げていこうと思います♪笑。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2006-03-13 23:06 |