<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

鹿鳴館物語

f0068702_221493.jpg

f0068702_2214987.jpg

記念日すべきTRUSTの10thライブは
GLAY、LUNA SEA、X-JAPANもライブをしたと言う聖地『鹿鳴館』でのライブでした!


まずは…
昨日ライブを観に来てくれた皆様、本当にありがとうございます!
たくさんのお客さんに見守られながら楽しく演奏が出来ました♪




当日は予定より寝坊しちゃって、起きたらワンピース始まっててショック。で、髪洗ってたから見れなくて更にショック。
で気付いたらひ→ろからの到着連絡。
起床して30分で出発って何っ?!(笑)


で聖地に到着☆






着いた時、なんか今まで感じたことの無い感覚があった。鹿鳴館という偉大なオーラを感じたのだろう。

小学校の頃に読んだGLAYの本、『函館物語』『東京物語』で『鹿鳴館』というライブハウスがある事は知っていた。


でも…


当時は、俺がベース弾く事なんて思わなかったし、バンド組む事なんてもってのほか。
憧れとまでも思わなかった場所だったはずだったのに…


目の前にした瞬間、メンバーとはしゃぐ半面で冷静に幼き記憶を辿ってた自分がいた。



控室の鏡や壁には、ファンが書いたであろうアーティストの名前。
楽屋からステージに続く狭く急な階段。
どれも決して新しくなく、時代を伝えてくれる面影があった。
そして、椅子に座ったり鏡を見たり階段を昇ったりするたびに




『GLAYもココでメイクしたんだよね』

『GLAYもこの階段を昇ったんだよね』


そんな事を思い口にしながら階段を一歩一歩踏み締めた。



とうとうステージ。



まだ幕の閉まってるステージ上にあがり、回りを見渡す。
やっぱりここでも頭に浮かぶのはGLAYの事。


『JIROちゃんもこの位置でベースを弾いてたのかな?』とか思いながらセッティング。


そして幕開け。



パクがMIRRORのイントロを弾きはじめる。

そしてひ→ろの4カウントが終わった瞬間、ゆっくりと幕が開いていく。

そして目の前が眩しく、幕が開ききった瞬間にたくさんのお客さんの顔が見えた。
あの瞬間は何よりも眩しかった。
あれが本当の『光』なんだろう。


少しの間、ものの2、3秒だっただろう。
緊張と感動の中で俺の頭の中は無音な空間。
そして覚めた瞬間にお客さんの歓声。

もう、それだけで満足だった。いや、贅沢だったのかもしれない。



それからは速かった。


1曲1曲に大きく反応してくれる人。
一緒に歌ってくれた人。
肩を組んで仲良く温かく楽しんでくれた人。

そのすべてが嬉しくてたまらなかった。
今だから言うけど泣きそうだった。


楽しすぎて。
嬉しすぎて。
幸せすぎて。

泣きそうだった。



時間がなくて急ぎ急ぎだった演奏。



MIRROR
ROCK'IN' ROLL SWINDLE
変な夢

MCの途中から始まった
KISSIN NOISE

Believe in fate


TRUSTバージョン
生きてく強さ





もっと時間があればTRUSTらしいGLAYの曲の良さを伝えられたと思う。

でも

勝手な思い込みかもしれないけど、バンドの楽しさ・魅力を伝えられたと思う。そして自分達も改めてバンドの良さを実感出来た。
このライブを観た事をキッカケに1人でもバンドに興味を持ってもらえたら嬉しい。



今回のライブは最高だったんじゃないかな!


10thライブを聖地で出来た事はもちろん、今まで都合がつかなくて観にこれなかった友達がたくさん来てくれた事が本当に嬉しくてしかたがない!!


文頭にも書いたけど、みんな本当にありがとう☆
JIROちゃんと同じステージに立たせてくれたTRUSTありがとう!

差し入れも美味しく有り難くいただきました!
なにもお返しできてないけど…いつか必ず。



これからもTRUSTを応援してください☆
オリジナル曲のライブも来てください☆
TRUSTファンをたくさん作りたいからがんばります!(笑)





鹿鳴館…


俺にとっても『聖地』と呼べる場所になった。
それは決してGLAYがライブした場所だからではない。
自分なりの理由。
あのステージに立った人にしかわからない音。

ほかのライブハウスとは違う音の返し。アンプに繋いでいるはずなのに、すべてが生音で返ってくるんだよ!
嘘みたいな本当の話。





またあの場所に立てたらな。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2007-04-30 22:01  

明日

もう明日?
やっと明日?


なんだかんだで10回目のライブなんだね!







もうね、前回のスタジオからテンションがヤバイ!!



まるで、遠足前日の子供のよーに。

まるで、たくさんの苺を目の前にした誰かのようーに。。。(笑)




最高のメンバーで最高のliveにしたい☆



GLAYと同じ舞台に立てるんだ。

TRUSTと言うバンドに感謝してますm(__)m


明日から、また1つ大きな自分になってますよーに☆
明日のめライブが終わった後、TRUSTというバンドがまた1つ大きく輝いていますよーに☆



TRUSTにとって、明日は記念日だな!
ハッチャケるぜよ!!!!
[PR]

by Ba-HAIJI | 2007-04-28 10:27  

そろそろ。



いつ会社を辞めるか言っておかないとな。

会社辞めるときって1ヶ月前から言わないといけないらしいね?!



まともに(?)会社辞めた事ないからわからないんだよね。

会社辞めるのって苦手だ。




1、最初の会社は、ヘッドハンティングされて…嘘ついて辞めたし

2、次のトコは会社が給料払えないから…生活を考えて自然と辞めたし

3、その後のトコは、給料を取りに行っただけなのに泥棒扱いされて辞めた。





どれも最悪だ。


1は給料面での問題もあったからいい。

2は…時すでに遅し。

3は意味わからず。




会社運がないんだなぁ~俺。



でも、どこの会社に行っても、たった1人だけ本当に頼りになる人がいるのは嬉しい。
その分、ほかの人が頼り無さ過ぎて辛い面もあるけど。





とにかくやるしかないか。




バンドも楽しくやりたい!

そのためにも頑張って働きます!

 







パクの日記を読んで…




『おじいちゃんになっても苺狩り行きたいね』

行きたいね…

行きたい

行  き  た  い  ?




過去形??????????(笑)







俺、おじいちゃんになっても苺狩り行けないの?

死ねないじゃん!!!!














なんだかんだ言いながら、俺もよくバンド続けてこれたなって思う。

ほかのメンバーからすれば新米の金髪の泣き虫やろうだけど…

何度か色々考えたことがあった。

今だから言えるけど…

辞めようと思った時も。

みんなについて行く自信が無かった。

上手くなる自信がなかった。

ベースの基礎も未だに分かってないし…。




でもね、やっぱ楽しいんだよね!

なんて言ったらいいのかわからないけど

バンド辞めたら絶対に後悔すると思うんだ。

ベース…好きだから。






今も自信は無いけど、やってみないと何もわからん!

やってみない事には反省も喜びも後悔も何も生まれない。

だから…

今はメンバーみんなが


『もういいよ、お疲れ』


って俺の肩を叩いて言われるまで

TRUSTに住み着こうと思う!(笑)




TRUSTのやんちゃ担当で!



これから、今までにない曲とかも作ってみたいし、

もっと色んな人に伝わりやすいような歌詞も書いていきたい。



やっぱ曲はパクさんとヒト兄に頼もう!!!

そうしよう!!



けてーい!!!!!!




よし、仕事辞めるぞ!!(笑)
[PR]

by Ba-HAIJI | 2007-04-10 01:55  

引きこもりな1週間。

こんばんわ☆
おはよう☆



そうです。
ハイジです。



今、苺食べてます♪(笑)








今日はルアとカラオケ行って来た!
ってか、俺のブログ見てたんだね?!
まぁ~姉さんから呼び出しをいただき(笑)まずは姉さんの家へ。
それからカラオケに行く途中、俺の母校(高校)の近くの一応有名所の花見場所に行った!
すんげぇ~満開も満開で満開だったよ!
暴走族も屋台で買ったもの食べてたし!!
そんで2人でお好み焼きか買ってカラオケへ!

いやぁ~割り箸が上手く割れない子なんです、僕。
それを修正しようとしたら、さらに短く。。。
折れた小さい割り箸で選曲とかしてたし!(笑)



それにしても3時間居て、GLAYの曲は…3曲だっけ? 
まぁ~今日はガゼット祭りだったからいいか!!




頑張ってTRUSTの曲にもV系チックな曲を入れたいので…
頑張って作っていきたいと思った。(過去形)
だって作曲難しいんだもん!



あぁ~明日からは仕事行くか。
ダメ人間になる前に。











根暗 引きこもりの僕

無口だけが取り柄です




↑これ、絶対俺のこと歌ってるよ!!(笑)

ちなみにガゼットの『貴女ノ為ノ此ノ命』って曲♪
コレ、毎回歌う曲。



あ…


オヤスミ。
[PR]

by Ba-HAIJI | 2007-04-08 03:40 | 日常  

f0068702_1432428.jpg




ごちそうさま(*´∀`*)
[PR]

by Ba-HAIJI | 2007-04-01 01:43